資料集


災害と障害者

ダウンロード
災害対策マニュアル~東日本大震災から学んだこと~JIL東北・北海道ブロック編
日本の国は、最近2,3年に1度大きな地震や温暖化に伴い大水害が発生しております。常に災害は起きます。そんな時私たちは障がいを持っているため、避難先を確保しなければなりません。自分のことだけではなく、仲間、障がいを持つ人の「避難場所」が必要です。そこで事務所や自宅の隣近所と常に仲良くしておいて災害時の避難方法について話し合いをしておく必要があると思います。
2011年3月11日、東日本大震災が発生以来 緊急時には連絡網と、また近隣県のCIL等も連携をとれるような体制が必要です。大災害時は自助・共助・公助が不可欠だと思います。(まとめより)
災害対策マニュアル~東日本大震災から学んだこと~JIL東北・北海道ブロック編.p
Adobe Acrobat ドキュメント 6.4 MB

国連 障害者の権利条約

ダウンロード
障害者の権利に関する条約(略称:障害者権利条約)
和文、ルビなし
権利条約.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 405.9 KB
ダウンロード
障害者の権利に関する条約(略称:障害者権利条約)
和文、ルビあり(イルカ作成)
権利条約ルビあり.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.3 MB


NPO法人沖縄県自立生活センター・イルカ   住所:沖縄県宜野湾市伊佐4-4-1   Tel:098-890-4890   Fax:098-897-1877